スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アロマ仲間からお知らせ~アロマとハーブのボランティアを募集~

    たっちあろまの活動に参加していただいたことがあるアロマの仲間から、
    アロマとハーブのボランティアを一緒にしてくれる方の募集のお知らせがあります。
    アロマの輪が広がることを願って、ご紹介いたします。



    『 アロマとハーブのボランティア セレッソ 』さんより
     ボランティア仲間の募集があります。

    ボランティアの内容ですが、
    高齢者の介護施設で入所者さまと職員さまへ
    ハンドトリートメントとハーブティーを提供しています。
    月に2回程度です。

    川口市内の施設で活動なので、川口市・蕨市内及び周辺の方を希望します。

    募集するのは、
    ハンドセラピストや、アロマとハーブについて何かしらの資格を持っている方
    (AEAJ会員、またはJAMHA ジャムハ会員)で、お願いしたいと思っています。

    詳しいことは、お尋ねください。
    ご連絡は下記へお願いします。
    ipponbashi_kochokocho@yahoo.co.jp

     aroma03163.jpg aroma03162 (1)



    スポンサーサイト

    3月17日に「あれから7年 」が、さいたま新都心で開催されます

    2018年3月17日(土)に、
    さいたま新都心の「With You さいたま」において、

    さいがい・つながりカフェ企画・運営 
    『 あれから7年
      2011年3月11日東日本大震災
        この7年の間に見えてきたこと 考えてきたこと  
    が開催されますので、ご案内いたします。

    チラシはこちら↓ クリックすると大きく表示されます。

       あれから7年 

    ==============================================

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    さいがい・つながりカフェ企画・運営
    あれから7年  2011年3月11日東日本大震災
    この7年の間に見えてきたこと 考えてきたこと
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ■日時:2018年3月17日(土)
    ■会場:埼玉県男女共同参画推進センター(With Youさいたま)
    さいたま市中央区新都心2-2(JRさいたま新都心・北与野から徒歩5分)
    地図:http://www.pref.saitama.lg.jp/withyou/access.html

    私たちは2011年9月より毎月2回、避難者の集いの場、
    さいがい・つながりカフェを続けてきました。
    東日本大震災・原発事故から7年を迎えた今年の「あれから」は、
    避難されている方々の言葉に耳を傾けるという発足時の原点に立ち戻ります。
    また、郡山市で「女性のための電話相談」や「ママ友さろん」を継続している
    NPO法人ウイメンズスペースふくしま代表の苅米照子さんにお話しいただきます。
    みなさんと、「あれから7年」の今を聴いて、話して、考える時間を
    つくっていければと思います。ご参加お待ちしています。

    《当日の流れ》
    11:00~13:00 さいがい・つながりカフェ(会場:和室)
    ※カフェからの参加の方は昼食をご持参ください。

    13:30~16:30 交流会(会場:視聴覚セミナー室)
    お話し
    苅米照子さん(NPO法人ウィメンズスペースふくしま代表)
    さいがい・つながりカフェの参加者

    ■主催 さいがい・つながりカフェ実行委員会
    ■共催 埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)

    ※この企画は、生活協同組合パルシステム埼玉の助成金によって運営されています。


    転載歓迎 参加費無料・予約不要

    ==============================================

    避難されている方々の言葉に耳を傾けるという発足時の原点に立ち戻ります。
    みなさんと、「あれから7年」の今を聴いて、話して、考える時間を
    つくっていければと思います。ご参加お待ちしています。

    とあります。
    「あれから7年」の今を聴き、私たちもまた考える時間が持てたらいいなと思います。

    当日は、ご一緒に「さいがい・つながりカフェ」のいつもの様子も楽しんでください。

    お待ちしております。


    川口市の「ひまわりサロン」3月14日に区切りを迎えます

    埼玉県川口市(旧 鳩ケ谷市)に、
    東日本大震災の被災地から避難されてきた方と地域を結ぶ会として、
    毎月集まるようになって6年となる「ひまわりサロン」。

    その「ひまわりサロン」は、
    平成30年3月14日(水)の開催で、
    一区切りを迎えるということです。

    私たち、たっち あろま も、
    度々お伺いして、みなさんと交流してきました。

    下記のチラシにあるように、
    これからも
    輪になろう! ふみ出そう!

    その気持ちで、これからも。

    当日は出入り自由とのことですので、
    ひまわりの会のみなさんに会いに来てください。

    chirasi.jpg

    ●場所 やすらぎ会館(川口市南鳩ヶ谷6-8-16)
     ○「やすらぎ会館」交通手段
     電車/埼玉高速鉄道 南鳩ヶ谷駅2番出口から徒歩約7分
     バス/・川口駅からサンテピア行きのバスに乗り、中居にて下車、徒歩約7分
          ・西川口駅から市立高校循環線のバスに乗り、中居にて下車、徒歩約7分

    2月21日 川口のひまわりサロンに参加しました

    2月21日に、川口市南鳩ヶ谷で開催されている「ひまわりサロン」に、
    たっちあろまの仲間のSさんが参加してきました。
    その時の様子を、伝えてくれました。

    この日は、内容が盛沢山だったようです。

    午前中には、折り紙でお雛様を作りました。
    origami.jpg
    もうすぐ、ひな祭り。
    楽しみですね。

    午後には、フルート演奏がありました。
    huru-to.jpg
    心落ち着くフルートの音色に、癒されたという方も。

    今日集まった方々が揃ってくれました。
     shuugou.jpg

    素敵な一日となりました。
     
    もうすぐ、大震災から7年となります。

    次回の開催で、
    ひまわりの会も区切りを迎えることとなったそうです。

    1月17日 ひまわりサロンに参加しました

    今年初めての「ひまわりサロン」が、
    川口市南鳩ヶ谷のやすらぎ会館で開かれました。

    この日には、アロマ・トリートメントオイル作りをするとお聞きしましたので、
    手分けして準備をしていきました。
    たっちあろまから二人で参加しましたので、
    Sさんは、キャリアオイルと精油、そして精油のカード付でした
    私は、精油の瓶を持参しました。

    20180117.jpg 

    精油選びは、
    カードに書いてある効能なども参考にしながら、
    気に入った香りを探していました。

    いよいよオイルに精油を垂らすという時、
    みんなで気が付いたのですが…。

    瓶を何度も振りながら、
    「あれ~、なかなか精油が出てこないね。」
    「どうして、精油が出ないんだろう?」
    という人がその場で多くて、
    笑ってしまいました。

    せっかちさんが多かったみたいです。

    私は、午前中で失礼しましたが、
    お昼を囲んで午後は折り紙をするということでした。

    会場を後にしても、
    楽しそうな声が建物内に響いていました。


    ひまわりサロンの2月と3月の予定が出ていましたので、
    お知らせします。

    ・2月21日(水)10:00~15:00
    ・3月14日(水)10:00~15:00

    場所は、川口市南鳩ヶ谷のやすらぎ会館です。

    なお、日時等、変更になる場合もありますので、ご注意ください。
    お問合せは、こちらでも受け付けますので、お気軽にどうぞ。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。